神奈川・横浜のセフレ体験談

MBA blog

セフレの作り方 ハッピーメール 横浜で出会ったセフレ

横浜の主婦をセフレにするなら郊外が狙い目

更新日:

横浜の主婦をセフレにするなら郊外が狙い目

横浜でセフレを作るのなら、郊外に住んでる主婦を狙うのがいいですね。

具体的に郊外っていうのは、東急田園都市線の沿線あたり。例えば長津田とか青葉台あたりがおすすめです。

この辺って、昼間はハンパなくヒマしちゃってる主婦がメチャ多いんですね。

旦那さんにはそこそこ収入があって、奥さんは専業主婦をしてるってのがセフレには良いターゲットです。

参考:人妻セフレは出会い系が最強

僕自身も長津田、青葉台、さらにはたまプラーザあたりに住んでる主婦をハッピーメールとかで見つけたら、もう一気に攻め込んじゃいます。

セフレを作るのって、本当は初めて会った時、即マンとか狙っちゃダメなんです。

会ったその日にセックスしたいなんて言ったら普通は嫌われちゃいます。

普通の女子なら、キャッシュバッカーならともかく、段取りを踏まないとセックスには持ち込めないものなんですね。

最初のうちはお茶をして、ご飯を食べて、そしてお酒を飲みに行って・・・という感じでまずは女子の信頼を得るようにします。

数日時間をかけて、地ならしが済んでそろそろ自分の事信用してくれたかな?って頃にチャージをかけるんです。

女子にはセックスをしたいって気持ちがあっても、同時に雰囲気とかを重要視しますからね。

信用してない、はたまた好意を寄せていない人とはセックスはしないものです。

だからセフレに持ち込むにも段取りってすごく大事。

普通はそうなんですけど・・・。

セフレ作りのセオリーを無視できる唯一の相手とは?

専業主婦ならその問題もありません。

主婦はあまりにも暇すぎると、そんな段取りなんて全然気にしなくなります。

とにかくセックスがしたいっていう感じになっちゃうんですね。

だって、旦那とのセックスはご無沙汰だし、昼間はマジでやることないしって感じなのですから。

僕はハッピーメールとかの出会い系サイトで長津田あたりで住んでる専業主婦をみかけると、とりあえずメッセを送っておきますね。

さりげない感じで、そこにユーモアを織り交ぜておくと反応してくれる確率も上がっていきます。

ちょっとこの人って会ってみると面白いかもって思わせる事がコツ。

そんなメッセを送って引っ掛かったのが、専業主婦のりなさん(仮名)でした。

待ち合わせ場所にしたアピタ長津田のスタバ、そこにりなさんが現れました。

スタバ

見た感じ、ちょっとお上品な主婦ですね。
顔は美形だし、着ている服もセンスが良さそうです。

彼女と会ったのは平日の11時だったんです。

普通、家事とかパートで忙しい主婦だったらこの時間に出会い系サイトで出会った男と会おうなんて思いません。

でもりなさん、ノコノコとこの時間にやって来たってことは暇で、さらにはセックスがしたいからって事に間違い無いんです。

僕はスタバでりなさんと話をしながら、たまにりなさんのここがキレイだとか、さりげなくカラダの話に触れるようにして行きました。

自分のカラダのパーツの事を褒められると結構、りなさん、嬉しそうにします。

カラダの事を話されて嫌ならそういう反応をしません。

けれどりなさんは、全くそんなそぶりは見せないんです。

こりゃ、イケるなと僕は思ったので、今度はたまに下ネタを織り交ぜる事に。

すると下ネタにりなさん、すごく反応するんですよ。
テンションが急に高くなっちゃってました。

で、そんな反応に僕は一気に本題に入っちゃったんです。

「ね?りなさん、ラブホに誘っても良い?」

ある程度、この展開はりなさんも予想していたようです。
それほど驚いたリアクションはしません。

「イイけど?行く?これから?」

こんな感じで僕に返して来ました。

欲求不満でヒマな横浜の主婦はセックスまで早い!

この日、僕は車でここに来ていたので、すかさずりなさんを自分の車にエスコート。

そのまま僕たちは東名横浜インターに向かいました。

東名横浜インター、このまわりってラブホがメチャ多いんです。
その辺もしっかり事前リサーチしておきました。

車の中でりなさんにこんな事を聞いちゃいました。

「ね?旦那さんとはセックスって全然してないの?」

するとりなさん、クスッと笑ってそう、もう何年もご無沙汰〜!って言ってました。

それなら僕がりなさんを、メチャクチャ楽しませてあげなきゃいけませんね。

程なくして僕たちは東名横浜インター近くにあるラブホ WATER HOTEL Cyにチェックイン。

このラブホ、温泉が付いているのですごくイイですよ。

りなさんとのセックス、僕も頑張ったんですけどね、
それ以上にりなさんも燃えちゃってました。

もう積極的にフェラチオなんてしてくれちゃうし、自分から挿れたがって来て、最初は騎乗位でしたし・・・。

僕もこの時のセックスでは本当に頑張っちゃいました。

りなさんが喜ぶ事、たくさんしちゃいましたしね。

やっぱりセックスがご無沙汰の専業主婦ってなかなかイイですよ。

彼女自身も僕とのセックスには大満足してくれたようです。
りなさんからまた会ってくれる?と言って来ました。

専業主婦はヒマだからセフレにしやすい!

こうなるとりなさんは僕のセフレになったも同然。

もちろん、彼女とは今では月2〜3のペースで会ってセックスしちゃってます。

こんな感じで僕は横浜の郊外で主婦のセフレを見つけちゃいました。
ね?割と簡単ですよね。

セフレ作りたいなと思ってる人、横浜の郊外で探してみると良いですよ。

-セフレの作り方, ハッピーメール, 横浜で出会ったセフレ

Copyright© MBA blog , 2021 All Rights Reserved.