神奈川・横浜のセフレ体験談

MBA blog

ハッピーメール 横浜の主婦セフレ

横浜の主婦は日本一浮気好き?!

更新日:

横浜の主婦は日本一浮気好き?!

最近の僕が思うのは横浜の主婦って日本一、浮気が好きなんじゃね?って事。

だって、ここのところ僕がハマってるハッピーメール、そこじゃマジでキレイな主婦が普通にセフレを探しちゃってるし。

お?この人イケるじゃんと思うと、やっぱ横浜の人妻だったりします。

やっぱり横浜の主婦って浮気が好きなんですね・・・。

横浜のセレブ主婦をセフレにした体験談→横浜のセレブ主婦も実はセフレに出来ちゃう!?

仕事がヒマな日は神奈川県のセフレを探すのが日課です

今日も仕事があまりにも暇だったんで、スキマ時間にスマホでハッピーメールを見てました。

するとな〜んか、僕好みの主婦が新しい出会いを探しちゃってるようです。

プロフの写真は顔全部は写ってませんが、全体的な印象はなんとも上品そうな主婦って感じ。

いや、こういうハイソな感じの主婦だってセフレを探しちゃってるんですから、いい時代になったものです。

早速、僕はサクサクっとスマホからお誘いのメールを送って見ました。
彼女の名前はけーちゃん(仮名)と言います。

どうも横浜に住んでいる専業主婦の方のようです。

はじめまして!今、僕もヒマしてるんで良かったらお会いしませんか?

するとけーちゃんからすぐに返事が。

今、横浜駅にいます。すぐにでも会えますよ!

おお、なんと幸運な。
早速僕は彼女と待ち合わせ場所の横浜駅東口にある、アソビルに向かいました。

待ち合わせ場所にたたずむ、一人の人妻らしき人。
見た目やっぱり上品そうな感じがしますね。

そのちょっと上品な感じが僕には少し似合わないかな?なんて一瞬思っちゃったんですが、まあそこはベッドの上で裸になっちゃえば全然、関係ないって事で。

あ、初めまして・・・。すぐにけーちゃんだって分かりました。

なんかご本人、すごくキレイなんで驚いちゃった・・・。

こんな事を僕が言うとけーちゃん、ちょっと恥ずかしがってましたけれど、すぐに僕たちは打ち解けちゃったんです。

その日はわりと天気が良かったので、僕たちは日産本社ビルを抜けてみなとみらいの方面を散歩することに。

歩きながら横目でチラチラとけーちゃんのスタイルなんかをチェックしてましたけれど、なかなかメリハリのあるボディですね。

赤レンガ倉庫、象の鼻パークあたりを歩いて僕たちは山下公園まで来ちゃいました。
結構、歩きましたね・・・。

さすがにここまで歩くと汗をかきます。

「ね?ちょっと喉が乾いたよね?」

そんな流れで僕たちは喉を潤す事にしたんです。
入ったのは日本大通り駅近くにあるオシャレなお店、Bar Bar Bar。

ここ、店内にはジャズなんかがゆっくりと流れてます。

落ち着いた雰囲気のバーなので、上品な感じの主婦と浮気する時にはピッタリです。

Bar

けーちゃん、割とノリがいいですね。

見た目は上品そうな感じの主婦ですが、いろんな会話に乗ってきてくれます。

かなりの距離を歩いて程よく疲れていた事もあり僕たち、程なくして結構、酔っ払ってきちゃいました。

「ところでさ、けーちゃんって旦那さんと仲良いの?」

そう聞くとけーちゃん、ちょっと笑いながらこう言いました。

「ううん、もう何年もレスだよ〜。うちの旦那、アタシの事って興味ないみたい。だからほとんど仮面夫婦だね・・・」

え〜、けーちゃんってばこんなにキレイなのに、そんなのあり得ねー。
僕だったら毎晩、ほっとかないけどなー。

ちょっと僕は意味ありげに言って見ました。

そう、これ完全に今晩のお誘いです。

「またまた・・・。本当にほっとかない?そう言われると素直に嬉しいけど・・・」

そう言ってちょっと下をうつむくけーちゃん。
そんなどこか寂しげな彼女を見て、僕はこの上なく愛おしくなっちゃいました。

そして気が付くと彼女の手を繋いで、僕たちは元町方面に向かっていたんです。

セフレ候補と横浜デートを終えて向かった先は・・・

そして僕たちが入ったのはサンマリーンっていうラブホ。

なんか勢いで、けーちゃんを引っ張ってラブホに入っちゃいました。

けーちゃん、本音ではこういう展開を期待してハッピーメールで相手をしてくれる人を探してたって言ってます。

でも、実際にこういうシチュエーションになったのは初めて。

だからちょっと緊張してしまってるようですね。

僕は緊張しまくってるけーちゃんを優しくエスコートしてあげました。

キスをして、優しく抱き寄せて・・・。

シャワーを浴びてから、僕はけーちゃんをベッドの中に誘いました。
最初のうちはカラダに力が入っちゃってましたけどね。

優しく優しく・・・って感じでけーちゃんのカラダを愛撫し続けていたら、段々とリラックスしてきたみたいです。

けーちゃんが声を出し始めた頃、それにつれて彼女のアソコもジワジワっと濡れてきてます。

「なんか、久しぶり・・・」

そう言いながらけーちゃんは僕のチンコをフェラチオをしてくれました。

うん、なかなかけーちゃん、フェラチオが上手ですね。
舌使いが本当に気持ちいいです。

なんでけーちゃんの旦那さん、こんないい女を放置しておくんでしょう。

まあ、だからこそ、こうやって僕が良い思いが出来ちゃってるんですが・・・。

それにしてもけーちゃん、オッパイがいいですね。

形が良いのはもちんですが、感度が素晴らしく良いんです。

ピンク色でツンと立った乳首をペロペロと舐めるとかなり気持ち良いらしく、時折彼女はカラダをビクッとさせてます。

乳首を軽く歯で噛んで、下から乳房を揉んでると彼女の快感は絶頂になってきたようです。

「ねぇ、お願い・・・」

なにせ久しぶりと言っていたけーちゃん。

今日は彼女の希望全てを僕は受け入れようと、心に決めていました。

優しく優しくマンコを愛撫して、たっぷりと濡れてきた所でゆっくりじっくりとチンコを挿入して行きます。

するとオッパイをいじってた時以上に大きな反応を彼女は示しました。

僕が腰をグラインドさせていると、あまりにも気持ち良いのかカラダを弓を反らせるかのような体勢になってます。

ここまで気持ちよさそうにしてくれると男としても嬉しいですよね。

騎乗位でしてる時は彼女、自分のカラダをそれはそれは大きく上下させてます。

マンコの中はめちゃくちゃ濡れてるので、僕の方もこの上なく気持ち良くなっちゃいました・・・。

「どう?久しぶりにしたエッチは?」

僕がこう聞くとけーちゃん、「うん、ホント良かった!今日は有難う・・・」って言ってくれたんです。

帰り際、けーちゃんがエレベーターの中で僕にこう言います。

「ね?連絡したらまた会ってくれる?」

女性ファーストのセックスで今回もセフレゲット!

いやいや、もちろんですよね。
こんな寂しい主婦を救うのが僕の役目なんですから。

浮気って、世間体としてはいけない事であるのは言うまでもありません。

でも僕たちの間では、この浮気は誰も不幸になってないんです。

旦那とのセックスが全くないので、誰か他の人とセックスをしたいけーちゃん。

そんな寂しい主婦とたくさんセックスしたい僕。

そしてけーちゃんって言うキレイな奥さんがいながらも、全く興味を示していない旦那さん。

僕がけーちゃんとセフレの関係になっても旦那さんは困らないし、けーちゃんと僕はハッピーになれるし、みんな幸せって感じでしょ?

どうも横浜には、こんな主婦って他にもたくさんいそうですね。

新たな僕の目標は横浜中の寂しい主婦を幸せにする事。
そのために僕は今日もハッピーメールをせっせと検索してるんです。

-ハッピーメール, 横浜の主婦セフレ

Copyright© MBA blog , 2020 All Rights Reserved.